UNIX(Linux/Mac/BSD)

ubuntuでのbashの脆弱性対策。

端末で、

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

もしくは、

「ソフトウェアの更新」っていうアプリケーション

でOSのパッケージを更新してとりあえず再起動をする。

その後、ターミナルで

$ env x='() { :;}; echo vulnerable' bash -c "echo this is a test"

と実行して

this is a test

だけ。
もしくは、

bash: warning: x: ignoring function definition attempt
bash: error importing function definition for `x'
this is a test

と、警告とエラーが一緒に表示されている。


echo vulnerable
の部分が実行されていなければBashのアップデートと脆弱性の対策が行われているはずです。

【再投稿】セキュリティ診断ソフト「metasploit」

今回は

せきゅりてぃ診断ソフトをご紹介します

「metasploit」 です

このソフトはOSの脆弱性をつくスクリプトがたくさん内臓されており

簡単な操作でなんちゃってハッキング(クラッキング)することが可能です

悪用は禁止ですよ 笑い事じゃなくなるので
貴方のお父さんやお母さん配偶者のかたやたくさんの方を悲しませることになります


たくさんのOSに対応していますので

ご自分のOSにあった奴をダウンロードしてきてインストールしてください。

Linuxが中心のブログなのでLinuxでの操作を今日はします。

今日はインストールまでの説明をさせていただきます。

それでは続きより!
続きを読む
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PVグラフ

    UUグラフ

      QRコード
      QRコード