公開鍵暗号に基づく署名

デジタル署名標準(DSS : Digital Signature Standard) 

DSSの避難
1.非公開でありすぎる(NSAが独自にEl Gamal暗号を使用したプロトコルを設計した)
2.遅すぎる(署名を検証するためにRSAの10〜40倍かかる)
3. 新しすぎる(El Gamal暗号はまだ十分に分析されていない)
4.弱すぎる(512ビット固定長鍵)